3月 ツアー部門

  • 2019.01.26 Saturday
  • 20:26
開催地 開催日 会場

連絡先(電話もしくはE−mail)

参加費
時間 内容 奉仕者

 

東京

御茶ノ水 3月30日(土) OCC4階国際ナビゲーター集会室

090−6226−9102 または

メール(長谷川)

無料(自由献金)
14:00〜16:00 海嶺ツアー(ハワイ編)報告会 長谷川

 

募集中のツアー

 

〜関ヶ原ツアー〜

 

2019年3月9日(土)申込締切2月20日(水)

 

JR関ヶ原駅集合・解散

参加費 1,000円※昼食代、資料館への入場料(350円)は各自負担

(ツアーの詳細は、下記画像リンク先をご覧ください)

 

関ヶ原ツアー

 

2018年10月に開催された細川ガラシャ夫人ツアーの続編として

関ヶ原の戦いの現場を訪問する「関ヶ原ツアー」を行います。

なお、前日の3月8日(金)は「海嶺」の舞台である愛知県美浜町にて

三浦綾子読書会が開催されます。

ご希望があれば、読書会後に美浜町や名古屋市熱田などへの「海嶺ツアー」も可能です。

読書会、また「海嶺ツアー」への参加ご希望の方があれば長谷川まで問合せください。

 

申込先・問合先 メール(長谷川)もしくは04−2939−8470(FAX)

主催 三浦綾子読書会ツアー部門

 

 

 

〜イスラエルツアー(7日間)〜

 

2019年4月29日(祝/月)〜5月5日(日)申込締切2月20日(水)

(ツアーの詳細は、下記画像リンク先をご覧ください)

 

旅行費用:217,000円(現地発着暫定料金・旅行費用が前後する可能性があります)

     イスラエルでの乗り物料金、ホテル代、入場料、全食事代含

     日本各地から香港経由テルアビブ往復の航空券は別途各自でご購入いただきます。

 

募集人数:20名(最小催行人数15名)

 

イスラエルツアー

 

申込先・問合先 メール(長谷川)もしくは04−2939−8470(FAX)

 

 

〜ちいろば先生物語ツアー〜

 

2019年5月23(木)、24日(金)、25日(土)申込締切4月20日(土)

(ツアーの詳細は、下記画像リンク先をご覧ください)

 

ちいろば先生ツアー

 

このツアーでは「ちいろば先生物語」の主人公、榎本保郎牧師が奉仕した

京都の世光協会、近江八幡のアシュラムセンター、今治の今治教会を巡ります。

また、18年7月の西日本豪雨で被害の大きかった倉敷市真備町での

音楽と講演の集会への参加、戦時中毒ガスを使った島で、うさぎがたくさんいる

大久野島への訪問も予定しています。

※ツアー行程中の交通、宿泊等の詳細についてはお問い合わせください。

 

参加費:23日3,000円(京都駅集合、午前のみあるいは午後のみ参加は2,000円)

    24日2,000円(倉敷駅集合、午前の集会のみの参加は無料、自由献金有)

    25日2,000円(福山駅集合、午後の講演会のみの参加は無料、自由献金有)

     リーダー:長谷川与志充(三浦綾子読書会顧問、東京JCF協力牧師)

     ゲスト:森下辰衛(三浦綾子読書会代表、三浦綾子記念文学館特別研究員)

※ツアー工程中の交通費、宿泊費、食事代などは各自負担

 

申込先・問合先 メール(長谷川)もしくは04−2939−8470(FAX)

 

 

〜三浦綾子召天20年・初代秘書とめぐる旭川ツアー〜

 

2019年6月24日(月)〜6月26日(水)申込締切5月17日(金)

 

二人部屋:54,000円、一人部屋:60,000円

最少催行人数30名

新千歳空港集合・解散(3月31日迄のお申込みは2,000円引)

 

ツアーガイド:長谷川与志充(三浦綾子読書会顧問、東京JCF協力牧師)

特別講師:宮嶋裕子(三浦綾子初代秘書)

 

(ツアーの詳細は、下記画像リンク先をご覧ください)

 

旭川ツアー

 

創作秘話やエピソードがいっぱい!(旧三浦家も訪問します。)

三浦綾子氏の初代秘書として綾子氏の創作活動から日常生活までを支え、

綾子氏亡き後は夫の三浦光世氏の講演活動を支えた宮嶋裕子さんを

特別講師として迎え「自我の構図」の舞台となった天人峡を始めとする

三浦文学ゆかりの地を訪ねるツアーです。

 

申込先・問合先 メール(長谷川)もしくは04−2939−8470(FAX)